おすすめ投稿
現在の脱毛技術と脱毛をとりまく世間の変化

現在の脱毛技術と脱毛をとりまく世間の変化

昔と比べて最近では脱毛サロンの脱毛に関する技術力が格段に上がってきています。「フラッシュ脱毛」「ニードル脱毛」「レーザー脱毛」といった言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。

今は当たり前のようにこれらの脱毛方法を自分で選び通うことが出来ますが、昔は脱毛方法の種類も少なく、今と比べてトラブルも多かったそうです。このサイトでは、そういった脱毛技術の進歩やトレンドの移り変わりになどをについて詳しく紹介することで、脱毛に関する悩みを持っている人や脱毛サロンへ通おうか迷っている方に役立つ情報をお届けします。
続きを読む

フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛

脱毛には、さまざまな種類があります。ここでは、脱毛方法の1つである「フラッシュ脱毛」について紹介致します。

フラッシュ脱毛とは?

フラッシュ脱毛は「インテンスパルスライト」と呼ばれる特殊な波長をもった光を利用した脱毛方法です。インテンスパルスライトを瞬間的に照射することで、皮膚の温度を上昇させることなく、脱毛箇所の毛根周辺の組織にのみダメージを与えることができます。そのため、従来の手法に比べると、皮膚へのダメージが少ない脱毛方法だと考えられています。
続きを読む

レーザー脱毛

脱毛には、さまざまな種類があります。そのため、「脱毛に興味はあるが、どの脱毛方法を選べばいいだろうか?」とお悩みの方も多いと思います。
ここでは、そんな方のために、脱毛方法のひとつである「レーザー脱毛」について紹介します。

レーザー脱毛の仕組み

レーザー光は「特定の色に吸収される」という特性を持っています。レーザー脱毛ではその特性を利用し、黒色や茶色に吸収されるレーザー光を使って毛根や周囲の組織にダメージを与えることで脱毛を行います。こうした理由からレーザー光が吸収されにくい白髪や金髪には効果が薄いといわれています。また、地肌の色が濃い方の場合は、レーザー脱毛を断られてしまう可能性があります。
続きを読む

ニードル脱毛

ニードル脱毛

美容技術が発展して、現在の脱毛技術にはさまざまな種類があります。
そのため、脱毛に興味はあるけど、どの脱毛方法を選べばいいのだろうかお悩みの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、脱毛方法のひとつであるニードル脱毛についてご紹介したいと思います。

仕組み、特徴

ニードル脱毛は、電気針を使用して行われます。電気針を毛穴に刺して、10?20秒ほど電気を流すことで、毛根や毛の元となる細胞を電気の熱で破壊し、脱毛を行う仕組みとなっています。
直接的に毛根にダメージを与えるため、他の方法に比べて脱毛効果が高いことがニードル脱毛の特徴です。永久脱毛と呼ばれるのは現在はニードル脱毛だけです。
また、ニードル脱毛を施術する場合はレーザー脱毛やその他の脱毛などとは違って、施術者が専用の資格を持っているエステティシャンかドクターが在籍している必要があるので、ニードル脱毛が特別な脱毛方法であることがわかります。
続きを読む

IPL脱毛

IPL脱毛

最近の脱毛方法はいくつかの種類がありますが、そのうちのひとつに「IPL脱毛」というものがあります。ここでは、ニードル脱毛やレーザー脱毛より手軽に行えるといわれるIPL脱毛について紹介します。

IPL脱毛とは

IPL脱毛とは、フラッシュ脱毛の一種です。IPL脱毛の「IPL」とは、「intense pulsed light(インテンスパルスライト)」の略称です。このインテンスパルスライトを瞬間的に照射することで、毛を弱らせて脱毛を行うのが「IPL脱毛」です。
続きを読む

SSC脱毛

数ある脱毛方法のひとつとして、「SSC脱毛」というものがあります。ここでは、フラッシュ脱毛の一種であるSSC脱毛についてご紹介します。

SSC脱毛の仕組み

SSC脱毛は、光を利用して行う脱毛方法の一種です。「SSC」とは、「スムース・スキン・コントロール」の略称で、イタリアで開発され、美肌効果が期待できる脱毛方法として注目を浴び始めています。SSC脱毛では、まず肌に光に反応するジェルを浸透させます。次に、ジェルを浸透させた箇所に特殊な光を照射し、ジェルの中に含まれる特殊な成分を毛穴に吸収させます。こうすることで、毛の成長を抑制し、脱毛へと繋げる仕組みとなっています。
続きを読む